ポリフェノールについて

ポリフェノール最大の特性は水溶性であるビタミンCや脂溶性のV.E.などとは性質が異なっており、細胞と細胞の間の水溶性部分や脂溶性部分、更に細胞膜でも酸化を遅れさせる効果に優れています。
トコトリエノールの働きは酸化を防ぐ効果が格段に認識されていますが、それ以外にも肌を美しく保つ効果や、血清コレステロールの生成を抑えるというようなことが確認されています。

エイズウイルス、すなわちHIVを持った血液、精液を始め、母乳や腟分泌液などの様々な体液が、看病する人等の傷口や粘膜などに接触すれば、感染する可能性が高くなってくるのです。
くしゃみ、鼻みず、鼻詰まりに目の掻痒感・ゴロゴロするような感覚などの花粉症の主な諸症状は、アレルギーの誘因である花粉の飛散する量に比例するかのように深刻化するという特徴があるというのは周知の事実です。
食事をするときは、食物をなんとなく口へ入れて数回咀嚼して嚥下して終わりだが、その後も身体はまことによく動き食物を体に取り入れる努力を続ける。

欧米諸国おいては、新薬の特許が満了してから約30日後には、製薬市場のおよそ割がジェネリック(ジェネリック医薬品)に取って代わるような医薬品もあるほど、ジェネリック医薬品(Generic drug)は世界各国に採用されているのです。

陰金田虫(インキンタムシ)とは、医学的には股部白癬(コブハクセン)と言われており、かびの一種である白癬菌が股間や陰嚢(いんのう)、お尻などの場所にうつってしまい、寄生してしまった病気のことであり簡単に言うと水虫です。
高齢化による耳の聞こえにくさにおいてはなだらかに聴力が低下していくものの、多くの場合は還暦を超えてからでないと聞こえの悪化をきちんと把握できないものです。

酒類に含まれるアルコールを分解する効果のあるナイアシンは、辛い二日酔いに効きます。辛い二日酔いの因子だといわれるエチルアルデヒドという化学物質の無毒化にも作用しています。
ピリドキシンには、かの有名なアミノ酸をTCAサイクルと呼ばれるエネルギー源を燃やすのに必要となる重要な回路に入れるために更に細分化させるのを促進するという動きもあるのです。